アロマテラピーのリラックス効果

アロマテラピーのリラックス効果について

嗅覚に働きかけて神経の高ぶりやイライラ、ストレスを解消できるアロマテラピーは、特に自分で努力したり意識しなくても嗅覚から自然に全身がリラックスできる方法として人気があります。アロマテラピーでは精油を使い、それを熱によって蒸散させて香りを発しています。その精油に使われている原料は数えきれないほど多く、香りもさまざま。そして、効用や作用なども異なっているので、アロマテラピーに活用する場合には、どんな精油にどのような作用があるのかを正しく知っておいたほうが良いでしょう。

アロマテラピーで使用する精油は、基本的にどれもリラックス効果があります。しかし、神経の高ぶりを落ち着かせて全身の力を抜き、眠たくなるような状態へ導いてくれる精油もあれば、神経を覚醒させて、シャキッとできる作用のある精油などもあります。たとえ不眠症の人が安眠するためにアロマテラピーを利用する場合、どんな精油にどのような効果や作用があるのかを知らずに、覚醒作用の高い精油を使ってしまったなら、安眠できるどころか余計に眼が冴えてしまって眠れなくなってしまうことも十分に考えられます。

アロマテラピーでは、自分がどんな悩みを抱えていて、どのような効果を期待したいのかによって精油を選ぶことが必要です。例えば、ストレスやイライラを解消したい場合には、ラベンダーやサンダルウッド、カモミールなどの香りがおすすめ。ホルモンバランスが崩れていることが原因でイライラしている場合には、ホルモンバランスの崩れを改善する作用も持っているローズやスイートオレンジ、カモミールなどが良いでしょう。

高いリラックス効果を欲しい場合には、ハーブ系の精油もおすすめです。ハーブはもともとは医薬目的で使用されていたものが多いため、効果もかなり高め。セージ、サンダルウッドなどは香りもなじみやすいうえにリラックス効果も高いので、イライラやストレスを抱えやすい体質の人は、ぜひ日常的に使用したい精油ですね。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンのオススメ!

精油3本入りのアロマテラピーお試しセットです。ラベンダー、スイートオレンジ、プチグレインが入っています。オリジナルブレンドもお楽しみいただけます♪ いろいろな精油をお試しになりたい方にぜひオススメ! ※詳細はコチラ→ アロマテラピートライアルセット

このページのトップへ