ネイルケアができるフットケア

ネイルケアができるフットケアについて

ネイルケアができるフットケアには、巻き爪や陥没爪など、爪の異常を治療するためのクリニック的なフットケアもありますし、ネイルアートやキューティクルのお手入れなど、美容的なネイルケアもあります。このうち、医学的な「治療」では、ネイルというよりも爪と表現することが多いため、フットケアのネイルと言えば、ペディキュアなど美容ケアを意味することが多いようですね。

ネイルケアでは、
■爪の形や長さを整える
■甘皮をケアする
■足の裏の角質ケア
■ペディキュア
などが含まれます。ネイルサロンへ行くと、こうしたケアのすべてを受けることができるので、サロンから出てきたときには、ツルツルでピカピカのネイルを手に入れることができます。

■爪の形や長さを整える
爪切りを使っても良いのですが、やすりを使ったファイリングのほうが、爪の先端がソフトになりますし、微妙な形や長さに整えやすいのでお勧めです。ファイリングは、ごしごしと両方向に動かすのではなく、一方方向に動かして使いましょう。

■甘皮ケア
甘皮は皮膚なので、フットバスなどで皮膚細胞に水分を吸収させて柔らかくしてからケアするのが基本です。甘皮をケアするためのネイルプッシャーと呼ばれるアイテムを使い、爪にこびりついて伸びてしまった皮膚を爪の付け根方向に押し戻し、余分な皮膚はキューティクルのケアとしてカットしてあげましょう。爪がスッキリと大きく見えるはずです。

■角質ケア
角質ケアを行う際にも、まずはフットバスで皮膚細胞を柔らかくしてから始めましょう。角質も、角質専用のファイリングをするアイテムがあるので、それを使ってゴシゴシと角質を削り落としていきます。100円ショップで購入できる軽石などでもOKですよ。角質ケアは、かなり堆積してしまった角質を一度のケアでツルツルにするのは簡単ではありません。その為、少なくても週に1度ぐらいは定期的に角質ケアを行うようにしたほうが良いでしょう。お風呂の中に軽石をキープしておき、体を洗った時に角質ケアもするという方法も便利ですね。

スポンサード リンク

足の悩みを解決、足裏樹液シートの紹介

フットケアでお悩みであれば、足のむくみ/冷え/疲れ対策に今大人気となっている楽天フットケア人気No.1樹液シートがおすすめですよ♪ 足の悩みにより夜グッスリ眠れない方や、朝スッキリしない方のリピーターも多数となっています。足がパンパンなったり等で悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね。
 → 楽天フットケアランキング1位商品 の詳細はこちらです!

このページのトップへ