フットケア外来とは

フットケア外来について

フットケア外来ってごぞんじですか?フットケア外来とは、足のトラブルを専門に取り扱う診療科。診療科の中では比較的新しい科なので、設置されている病院はまだまだ少ないようですが、フットケアのニーズが広がるにつれて全国規模で急速に増えつつあるようです。

フットケア外来では、巻き爪や皮膚に食い込んでしまった爪の治療、爪が分厚くなってしまった肥厚爪の治療、たこやウオノメなどの治療をおもに行います。角質除去のような美容的なケアは行っていませんが、角質が堆積しすぎてひび割れた場合などには、その治療を行うこともできます。

フットケア外来では、こうした足のトラブルなら、簡単な手術を含めた治療を行うことができます。総合病院の外科や皮膚科などで治療を行う場合と比べると、できるだけ手術を行わずに治療できる方針が選択されるので、自宅で生活しながら治療を行えるというのが、フットケア外来の魅力なのではないでしょうか。

フットケア外来では、インソールと呼ばれる靴の中敷きをカスタムメイドしてもらうことも可能です。靴の中敷きは一般の靴屋などでも購入することができるアイテム。しかし、フットケア外来で特注するインソールは、自分自身の足の大きさや体重のかかり方など、いろいろな要素が計算されて作られているので、足にかかる負荷のバランスを改善することで、足のトラブルを起こしにくくできるという効果も期待できます。インソールを作るためにフットケア外来に行くこともできるようですが、タコやウオノメができやすい人は、フットケア外来でインソールを作ることがおすすめです。また、偏平足の人もカスタムメイドのインソールを使うことによって、足に痛みをかけることなく偏平足を改善することができるようです。

インソールだけではなく、靴もフットケア外来で注文することができます。足に合わない靴を履いているとトラブルを起こしやすいため、たこやウオノメの治療の一環として、クリニック系靴屋を紹介してもらうこともできます。もちろん、健康保険がきかないので価格はすこし高くなりますが、足に合う靴を履くことによって、足のトラブルを未然に防いだり、治療をスピードアップすることもできそうですね。

スポンサード リンク

足の悩みを解決、足裏樹液シートの紹介

フットケアでお悩みであれば、足のむくみ/冷え/疲れ対策に今大人気となっている楽天フットケア人気No.1樹液シートがおすすめですよ♪ 足の悩みにより夜グッスリ眠れない方や、朝スッキリしない方のリピーターも多数となっています。足がパンパンなったり等で悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね。
 → 楽天フットケアランキング1位商品 の詳細はこちらです!

このページのトップへ