フットケアセラピストとは

フットケアセラピストになるためには

フットケアセラピストってごぞんじですか?人間の体の中でも、むくみやすくトラブルを起こしやすいと言われている「足」は、いつも靴によって刺激を受けているだけでなく30代に入ると新陳代謝も低下してくるため、トラブルを起こしやすくなってくる場所。最近ではフット外来と呼ばれる足のトラブルを専門に取り扱うクリニックも登場したりしていますよね。

フットケアセラピストは、フット外来のような医療クリニックではありませんが、足をマッサージすることによってむくみを改善したり、リンパのつまりを解消するためのノウハウを持っているセラピストのこと。分かりやすく言うなら、足のリンパマッサージを行うプロとでも言えます。

フットケアセラピストになるためには、養成講座の過程をすべて受講した後に、修了試験を受け、その試験に合格して初めてセラピストとして認定されます。フットケアセラピストは国家試験のようなものではなく、この資格を持っていなくても、フットケアのマッサージを行うことは可能です。フットケアセラピストになるための条件の中にも、受講を受けながら最低18人以上の人にフットケアを行うという項目もあるので、現在すでにフットケアのマッサージを仕事としている人におすすめの資格と言えるでしょう。

フットケアセラピストになるための条件には、
■満20歳以上であること
■セラピスト養成講座をすべて終了し、修了試験にも合格すること
■最初の受講から6影地内に18人以上にフットケアの施術を行い、署名してもらうこと ■最初の受講から6影地内に修了試験に合格するまでの過程をすべてクリアすること
などがあります。

フットケアセラピストの養成講座にかかる費用は、受講費用が3万円、教材費が7000円程度となっています。養成講座は全国各地にありますが、フットケアがいち早く注目されてセラピストの育成にも早くから取り組んでいる東京都内にはあちこちに教室があったりするので、通いやすいロケーションで教室を見つけられそうですね。

スポンサード リンク

足の悩みを解決、足裏樹液シートの紹介

フットケアでお悩みであれば、足のむくみ/冷え/疲れ対策に今大人気となっている楽天フットケア人気No.1樹液シートがおすすめですよ♪ 足の悩みにより夜グッスリ眠れない方や、朝スッキリしない方のリピーターも多数となっています。足がパンパンなったり等で悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね。
 → 楽天フットケアランキング1位商品 の詳細はこちらです!

このページのトップへ