外反母趾時のおすすめの靴ヒール

外反母趾時のおすすめの靴ヒールについて

外反母趾の直接的な原因としても多く取り上げられるヒールですが、社会人として活躍する女性にとっては、ヒールって大切なビジネスファッションアイテムですから、辞めろと言われてもなかなか簡単に辞められるわけではありませんよね。なぜヒールを履くことで外反母趾になってしまうかというと、靴の幅が自分の足の幅よりも狭すぎることも原因の一つですが、靴のサイズが自分の足に会っていないことも原因となります。

ヒールを履くと、かかとの部分が高くなっているので、どうしても体重はかかとの部分と、着地麺となる土踏まずのちょうど前面ぐらいになりますよねこの時、靴のサイズと足のサイズがピッタリ合っていれば、体重という負荷は、かかとと土踏まずの前面に、地面に対して垂直にかかるので、足の指に負担がかかることはありません。しかし、サイズが合わない靴を履いていると、体重という負荷を吸収してくれるポイントがずれてしまったり、地面に対して垂直に負荷がかからなくなってしまうため、足の指に負担がかかりやすくなってしまうのです。

外反母趾の靴を探す時には、ヒールをあきらめる必要はありません。しかし、ファッション性だけでヒールを選ぶのではなく、まずは外反母趾に負担がかからないようなヒールを選ぶようにしましょう。市販の靴では外反母趾の足に負担をかけてしまうことも多いので、外反母趾でもヒールやパンプスを楽しみたいという場合には、専門店でカスタムメイドしてもらうことをお勧めします。外反母趾の治療を行っている整形外科なら、どこにそういうショップがあるのかを教えてくれますし、ネットショップにも外反母趾の靴を専門に取り扱っているショップなどもたくさんあるので、そうしたショップを利用するのもおすすめですよ。

ヒールを選ぶ際には、できるだけ足が前に滑らないようなデザインのものを選び、はいた状態で足の指先が少し動けるぐらいのゆとりがあるような靴を選ぶと良いでしょう。靴のデザインや素材によっては、どうしても靴が滑りやすくなってしまうこともありますから、滑り止めの中敷きなどを使いながら、滑らないように工夫するのもおすすめです。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンのオススメ!!

モーニング娘等をプロデュースしたつんくと、10万人以上の足を診てきたカサハラフットケア院長・笠原先生が、美と健康をサポートする靴下を新開発しました。外反母趾・浮き指の改善に最適♪ 一度履いてみるとやみつきになる脅威のリピート率で今大人気となっています!
※詳細は → つんく♂プロデュースの美と健康をサポートする靴下が新登場!

このページのトップへ