岩盤浴の効果:美肌

岩盤浴の効果:美肌について

岩盤浴をすることは、美肌を手に入れることにもつながります。普段の生活の中で、なんとなく肌が乾燥するような気がするなと感じている人、年齢とともに肌のトラブルが気になり始めた人など、肌のトラブルを引き起こす原因は様々です。年齢による老化現象を止めることは、いくらたくさんの効果を持つ岩盤浴でも不可能ですが、肌細胞の一つ一つのトラブルの原因を排除することによって、可能な限りアンチエイジング作用による若々しい美肌へと近づけることは可能です。

岩盤浴をすることによって、体内の毒素や老廃物がスッキリと排出できます。毒素や老廃物などは、主に腸内で作られ、腸壁を介して血液中に入り込み、全身へ運ばれます。血液から栄養成分や酸素を受け取っている細胞たちは、必要な成分に加えて毒素も細胞に入り込んでしまうため、肌が乾燥しやすくなったり、正常に機能しないためにトラブルを起こしやすくなったりしてしまうわけです。

岩盤浴をすることによって血液中の毒素を減らすことは、長期的には大きな美肌効果が期待できます。血液中の毒素を減らせば、肌細胞に渡される毒素や老廃物の量が減りますし、肌細胞は毎日の新陳代謝によって少しずつ新しい細胞へと生まれ変わっていくので、毒素まみれの古い細胞は、肌のターンオーバーに合わせてどんどん外側に押し出され、最終的には垢となって剥がれ落ちていきます。毒素の少ない新しい細胞が表面に出てくれば、それは美肌を作ってくれる健康的な細胞ということになりますね。

岩盤浴の美肌効果は、それだけではありません。岩盤浴をすることによって汗が大量に吹き出しますが、汗に含まれている天然の保湿成分によって、肌の表面はシットリします。岩盤浴の後にシャワーを浴びないほうが良いという専門家もいるのは、そのため。せっかく汗という天然の保湿成分で肌を潤しても、その後に強力な洗浄力を持つボディソープで体を流してしまうと、せっかくの保湿成分が剥がれ落ちて、肌がますます乾燥しやすくなってしまうからなのです。そうしたトラブルを避けるためには、岩盤浴の後には軽くシャワーで汗を流す程度に抑えておくと良いかもしれません。

スポンサード リンク

このページのトップへ