ハンドケアのマッサージ方法

ハンドケアのマッサージ方法について

誰にでも簡単にできるハンドマッサージの方法をご紹介しましょう。使用するのはハンドクリームだけなので簡単です。

まず最初に、ハンドクリームを手にたっぷりと塗りましょう。普段と同じぐらいの量では、肌の内側にクリーム成分が吸収されてしまうので、マッサージに十分なベタベタ感が残りません。その為、普段よりも大目に、たっぷりと塗り込んで滑りを浴してあげましょう。ハンドクリームのテクスチャーが硬めの場合には、手のひらで温めてあげると良いでしょう。

手全体にハンドクリームがたっぷりと行き渡ったら、いよいよマッサージを開始します。まず最初は、指の1本1本から。軽く押したりつまんだりしながら指の血行を良くしてあげるような感じで、指先から付け根に向かってマッサージをしてあげましょう。

全ての指のマッサージが終了したら、次は手の甲をマッサージしていきます。手の甲は骨がごつごつしている場所なので、あまり力を入れると痛くなってしまいます。クリームの滑り作用を上手に活用しながら、円を描くようにクルクルとマッサージしてあげるとよいでしょう。親指の付け根の部分は特に筋肉がこりやすい場所なので、丁寧にプレスしてあげるのもおすすめです。

手の甲がある程度マッサージできたら、手のひらもマッサージしてくださいね。手のひらは甲の部分と比べるとゴツゴツ感がないので、反対柄の手の親指でおしながらマッサージしてあげると気持ちよいです。血行を良くしてあげることをイメージしながらマッサージしてくださいね。

これでマッサージが終了します。手にハンドクリームがまだたっぷり残っている場合には、手全体にクリームを延ばしてあげて、その後に使い捨てのビニール手袋を装着してハンドパックをしてあげると、さらに効果的なハンドケアができます。また、ゴム手を装着して熱いお湯で食器洗いをするのも、ハンドパック効果が期待できるのでお勧めです。ハンドマッサージをするときには、その後にゴム手を付けての食器洗いもセットにしておくと、普段の食器洗いが楽しくなるかもしれませんね。

スポンサード リンク

美手肌&美爪ケアせっけんの紹介

ハンドケアに最適な人気ネイリストが作った奇跡の美手肌&美爪ケアせっけんが今人気となっています。手肌と爪の悩み。頑張ってケアしているのに解決しないのは、食器洗剤やハンドソープで手肌と爪を傷め続けているからです。
この人気ネイリストが作った石鹸で洗うだけで美しい手肌と爪が手に入る!?・・・興味があったらぜひ詳細をご覧になってみてくださいね。じっくり試せる30日間保証、全額返金キャンペーンも実施されているので、その魅力を試すにはお得となっていますよ♪ 
※詳細はこちら → 美しい手を守るディッシュソープ

このページのトップへ