ウーマシャンプーとモンゴ流シャンプーEXの比較

育毛シャンプーはたくさんのメーカーからいろいろな配合成分のものがラインナップされていますが、その中でも発毛作用や育毛作用が優秀なものは、ネットショップなどでも大人気の売れ筋商品になっていることが多いものです。

 

例えば、頭皮の毛穴に詰まっている皮脂や汚れを徹底的に洗浄してくれるだけでなく、最高級こうね馬油をたっぷり配合することによって天然の保湿成分が頭皮や髪に自然な潤いを与えてくれるウーマシャンプーは、ネットでも大人気の育毛シャンプーです。

 

配合成分もとても豪華で、洗浄成分には植物由来のアミノ酸系成分が使われていますし、25種類の生薬の働きによって、炎症を起こしてトラブルの原因となる皮膚細胞を改善したり、発毛や育毛を担う細胞や機能を刺激することによって、自然な発毛力で髪がフサフサになります。

 

モンゴ流シャンプーEXもおすすめです。モンゴル人とインディアンと言う2つの髪がフサフサな民族が古くから愛用している伝統的な植物成分を徹底的に研究して開発された育毛シャンプーで、モンゴル人の美髪を担っていると言われているイラクサ葉、インディアン伝承のサボテンエキス、そして二つの民族が共通して愛用しているサジー成分の3つのモンゴロイド伝承成分が有効成分として自然なフサフサを促してくれます。

 

こうした人気商品を試してみようかなと思った時に、やはり気になるのは価格。ウーマシャンプーはボトル1本当たり通常価格は3800円ですが、まとめ買いをすればリーズナブルなディスカウント価格が適用されたり、エコパックとして詰め替え用レフィルもラインナップされています。6本をまとめ買いすればディスカウントりるも最大の15%オフとなるので、お得に発毛ケアが続けられます!

 

モンゴ流シャンプーEXは200mlと400mlから選べるサイズがラインナップされていて、価格はそれぞれ2860円または4980円となっています。小さなサイズなら、男性で1.5か月分、大きなサイズは3か月分となっているので、1か月あたりにかかるコストはとってもリーズナブルな育毛シャンプーと言えるでしょう。

 

モンゴ流シャンプーEXのさらに詳しくはこちら

 

ウーマシャンプーとBUBKAスカルプケアシャンプーの比較

育毛シャンプーは一度や二度の使用でもそれなりの効果はありますが、はっきりした効果を実感するためには、最低でも2か月〜3か月ぐらいは続けたいもの。髪には毛周期があるので、そのサイクルに効率的に働きかけることが確実で自然な発毛や育毛につながります。

 

ネットショップでも大人気の育毛シャンプーとして知られているウーマシャンプーは、こうね馬油と言う天然のオイル成分を使うことによって、コンディショナーなどを使わなくても頭皮と髪が自然にシットリできる商品です。馬のオイルと聞くとベタベタするのでは?と心配したくなりますが、馬油は不飽和脂肪酸が多いので毛穴を詰まらせてしまう心配がありませんし、人間の皮脂に最も近いオイル成分なので、嫌なべたつきは一切なし。しかも、他のオイルと比べると浸透力が高いので、使うとスッと頭皮に馴染んで自然な潤いを実感できます。

 

リンスやコンディショナーが必要ない育毛シャンプーとして人気のBUBKAスカルプケアシャンプーもおすすめです。頭皮の毛穴をクレンジングしてくれるシャンプーだと、頭皮や髪に必要な皮脂までも取りすぎてしまって髪がきしみやすくなったり、頭皮が乾燥してフケやかゆみの原因になってしまうことも多いものです。

 

しかしBUBKAスカルプケアシャンプーを使えば、頭皮や髪に自然な潤いを与えることができるので、べたつきやカサツキがありません。その秘密は、程よい洗浄力で汚れと皮脂を洗い落としてくれるアミノ酸系洗浄成分の働きによるもの。カサカサはトラブルの原因となるので、BUBKAスカルプケアシャンプーを使ってマイルドに発毛ケアをする人が急増しているのです!

 

気になる価格ですが、ウーマシャンプーはボトル1本当たり3800円となっていますが、まとめ買いをすれば最大で15%オフのディスカウント価格で購入することもできますし、詰め替えエコパックを利用すれば地球にも環境にも優しく発毛ケアを続けることができます。

 

BUBKAスカルプケアシャンプーは、通常価格は3990円ですが、お得に続けるためには定期コースの利用がおすすめです。定期コースを利用すれば初回からいきなり割引になり、3065円で購入可能。もちろん、いつでも解約できるので、2回目から解約したいなんてこともOKです。

 

ウーマシャンプーのさらに詳しくはこちら