高麗人参での更年期障害イライラ対策

高麗人参での更年期障害イライラ対策について

滋養強壮の作用が高いと言われている高麗人参。日本ではあまり普段の食生活の中で高麗ニンジンを摂取する機会はありませんが、更年期障害の症状を軽減するための健康食品として高麗人参茶を飲む人は増えています。高麗人参は、韓国が本場なので、高い栄養価値や効用を期待したい場合には、韓国政府公認の高麗人参を選ぶようにすると良いでしょう。

高麗人参茶と言っても、いろいろなタイプがあります。何年かけて栽培されたかによって高麗人参には1年もの〜6年物まで等級がついているのですが、できるだけ長い期間をかけて栽培された6年ものの高麗人参が使われているモノのほうが、更年期障害の症状を軽減する効果のあるサポニンを多く含んでいると言われています。高麗人参の中には、6年以上たったものもありますが、かなりマレ。これは、6年以上が経過してしまうと、高麗人参の質が低下したり、表面が硬く木のようになってしまうので、使いにくくなるという理由もあるようです。

高麗人参茶には、高麗ニンジンのエキスがタップリと含まれています。このエキスの抽出法も、お茶事に異なるのでチェックしましょう。水で抽出されたものか、それともアルコールで抽出されたものかによって、高麗ニンジンの紅葉も異なります。多くの高麗ニンジンエキスは、スピーディに多くのエキスが抽出できるアルコール抽出法が採用されていますが、この方法はアミノ酸などもたっぷりと抽出できるので、更年期障害の症状緩和にも大きな効果が期待できます。

高麗ニンジンは、サプリとして摂取してもお茶として摂取しても、更年期障害のイライラやストレス、ホットフラッシュや寒気など、たくさんの症状を軽減する働きがあります。漢方成分なので購入するときには少しコストがかかりますが、ホルモン補充療法のような医学的な治療を受けることを考えると、副作用などもなく、自然な方法で更年期障害の症状緩和ができる高麗人参のほうが安心なのではないでしょうか。

スポンサード リンク


フィットネスジャパンのオススメ!!

40才からの女性のための2大成分を贅沢に配合した今全国で大人気のサプリメントです。たっぷり10日間お試しセットがなんと1000円!! オススメです、ぜひお試しくださいね♪
※→ そろそろ50代・・。女性に本当に必要な成分って?

このページのトップへ