骨盤矯正の効果

骨盤矯正の効果について

毎日の生活の中で少しずつゆがみが蓄積されていく骨盤のゆがみや傾きは、一朝一夕ですぐに矯正することはできません。どんなに効率的な方法でも、少しずつゆがみを矯正し、根気よく毎日続けることによって長期的に大きな効果へとつながります。実際に数字や形ではっきりと目に見える効果が出るわけではない骨盤矯正効果ですが、ゆがみが改善されていくと体のあらゆる部分にプラスの効果を時間できるようになります。

まず、便秘解消効果。骨盤がゆがんでいると便秘になりやすくなります。これは、骨盤がゆがんでいることによって下半身の血行が悪くなり、むくみや冷えなどが下半身にたまりやすくなってしまうこともありますし、骨盤がゆがむと猫背になりやすいため、骨盤周辺の筋肉が衰えてしまうから。排便の時に必要な大腸付近の筋肉も、猫背になることで鍛えにくくなるため、便秘になりやすくなってしまうのです。しかし、骨盤を矯正することによって便秘が改善できます。姿勢を良くするだけで骨盤周辺の筋肉が鍛えられるので、以前よりも便秘が改善されたなと感じたら、骨盤も強制されてきた効果と期待しても良いかもしれません。

骨盤矯正を根気よく毎日続けることによって、下半身の血行が良くなります。そうすると、下半身に十分な栄養素や血液も届きやすくなるのでセルライトや脂肪がつきにくくなり、肥満になりにくい体質を作ることもできます。また、血行が良くなることで基礎代謝も良くなり、体温も高くなります。下半身だけ慢性的な冷え性という人でも、骨盤矯正をすることで冷え性が改善されるという効果も出てきます。

下半身の血行が良くなって体温も高くなれば、筋肉がどんどんエネルギーを燃焼してくれますね。そうすると、長期的にはダイエット効果も期待できます。下半身部分の細胞が活発に活動してくれるようになるので、それまで下半身デブで悩んでいた人でも骨盤を矯正することによって下半身が太りにくくスッキリできます。

スポンサード リンク

このページのトップへ