骨盤矯正クッション

骨盤矯正クッションについて

骨盤矯正アイテムとして大人気の骨盤矯正クッション。たくさんのブランドからいろいろなアイテムがラインナップされていますが、どんな基準でどんなクッションを選べばよいのでしょうか?

骨盤矯正クッションを選ぶ際には、クッションがどんなメカニズムで骨盤のずれやゆがみを矯正してくれるのかを理解しておきましょう。骨盤クッションは、クッションというよりも座椅子というような感じで上に座るタイプが一般的。クッションの座面や背もたれ部分に工夫がされていて、座面では座った時に骨盤を左右からサポートして引き締めてくれたり、背もたれ部分では腰の部分に突起が出ていることで、座った時に猫背にならないように後ろからサポートしてくれるようなデザインになっているものが多いようです。

平坦なデザインとなっている座椅子と比べると、アートともいえるカーブが特徴の骨盤矯正クッション。実際に座ってみて、骨盤がサポートされているのを実感したうえで購入できればよいのですが、ネットショップで購入する場合には口コミやレビューなどを参考にしながら選ぶと良いでしょう。

骨盤矯正クッションを選ぶ際には、座面はできるだけ硬めのものを選ぶのがおすすめ。一見座り心地が良さそうにも見えるソフトなクッションでは、長時間座っていると疲れてしまいますし、座っているうちに体のバランスが崩れやすいため、骨盤矯正効果が低くなってしまいます。できるだけ硬めのものの方が良いでしょう。

座椅子のように座面と背もたれが別構造になっているものは、骨盤矯正クッションではあまりお勧めできません。できるだけ一体となっているものを選んだほうが、使い込んでいるうちに型崩れをしたり、サポート力がなくなってしまうリスクを減らすことができます。

骨盤矯正クッションの多くは、床にそのままおいて使えるだけでなく、椅子の上に座布団のように乗せても使えるタイプが多いようです。ライフスタイルに合わせて使いやすいものを選んでくださいね。

スポンサード リンク

このページのトップへ