糖尿病と高血圧を併発

糖尿病と高血圧を併発について

生活習慣病の中でも自覚症状がほとんどなく、一度発症するとなかなか完治することが難しい糖尿病。糖尿病を患っている人の40%〜60%ほどは、糖尿病の症状の一つとして高血圧を併発しているようです。もともと高血圧の人が糖尿病を発症することもあれば、糖尿病が高血圧を発症する場合もあるというわけですね。しかし、高血圧になりやすい人でも、糖尿病を持っている人が高血圧になる確率は、糖尿病を持っていない人と比べると2倍も高くなるのだそうです。

糖尿病が高血圧を併発する理由にはいくつかあります。

糖尿病とは血液中の血糖値が高くなってしまう生活習慣病です。血糖値が高くなることによって細胞の浸透圧がアップし、それによって体内の水分量が高くなるために血液の量も増え、それが高血圧につながります。ちなみに、糖尿病によって増えるのは血液だけではなく、体液も全般的に増えます。体内の水分量が高くなることによって、むくみやすくなるというわけですね。

それだけではありません。糖尿病と高血圧には、その原因としていくつも共通点があります。例えば、生活習慣や食生活の偏りによる肥満。体重が増えて体脂肪が高くなることが肥満の定義ですが、肥満になることによって交感神経が圧迫され、血圧を上げてしまう成分が体内で勝手に分泌されてしまうことも、肥満が高血圧を引き起こす原因となります。

糖尿病と高血圧を併発している場合には、その度合いによって食事療法と運動療法が同時進行で行われます。最初は自宅での治療となるので、なかなか生活習慣を改善できないことも多いのですが、ひどくなると入院して24時間監視の元に治療しなければいけません。自宅で治療できるうちに、生活習慣を改めて治療をスタートしたほうが、早期治療に結びつきます。できるだけ体を動かすように心がけたり、塩分や糖分など、味が濃い食生活はできるだけ控えて、ダシなどで味を確保するような食生活を心がけてくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [高血圧対策館]について

高血圧の原因や症状、数値の基礎知識をはじめとして、初期治療や運動療法等の対策方法に、高血圧に良い食べ物やレシピ、サプリメントの紹介や、耳鳴り/肩こり/いびき/ストレス/めまい等の各症状についての関係まで、高血圧についてありとあらゆることを幅広く奥深くまで解説した「高血圧総合情報サイト」です。これから高血圧について知りたい人達にとってもわかりやすい解説でお届けしておりますのでどうぞご覧になってくださいね♪
フィットネスジャパンHealthcare [高血圧対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
高血圧基礎知識
高血圧とは
高血圧の基準
高血圧の原因
高血圧の症状
高血圧ガイドライン
高血圧の数値
高血圧の数値表
高血圧を対策するには
高血圧の予防と対策
高血圧を予防するには
高血圧の初期治療
高血圧改善のための運動
高血圧治療のための運動療法
お茶での高血圧対策
高血圧治療薬の種類
サプリメントによる高血圧治療
酢で高血圧対策
コーヒーと高血圧の関係
産後の高血圧の原因と対策
高血圧に効く温泉
高血圧改善が期待できる温泉
高血圧と食事
高血圧時の食事
高血圧に良い食べ物
高血圧時のレシピ
高血圧におすすめの食事メニュー
高血圧と症状
高血圧と頭痛について
高血圧によるめまい
高血圧と耳鳴り
高血圧と肩こりの症状
高血圧といびき
様々な高血圧
高血圧性心不全とは
妊娠高血圧について
本態性高血圧とは
二次性高血圧とは
悪性高血圧とは
腎性高血圧について
仮面高血圧とは
白衣高血圧とは
若年性高血圧の原因と治療
夜間高血圧について
早朝高血圧について
肺高血圧について
高血圧の原因〜アルコール性高血圧
高血圧脳症の予防
腎血管性高血圧とは
高血圧マメ知識
高血圧と塩分について
ストレスと高血圧
高血圧と検尿について
高血圧緊急症と診断された場合
糖尿病と高血圧を併発
高血圧と冬の気温の寒さについて