高血圧改善が期待できる温泉

高血圧改善が期待できる温泉の紹介

日本を代表する文化の一つでもある温泉。日本の温泉は、ただ温かいお湯につかるというわけではありません。自然に湧き出る温泉水に含まれているミネラル成分などが、健康を改善する効果も期待できます。それぞれの温泉が異なる効能を持っているため、高血圧の改善や治療のために温泉を利用する場合には、最初にどんな成分が高血圧改善に効果があるのかを把握しておきたいですね。

高血圧に良いといわれているのは、
・カルシウム硫酸塩泉
・マグネシウム硫酸塩泉
・マグネシウム硫酸塩泉
・酸性泉
・硫黄泉
・放射能泉
・二酸化炭素泉
などです。

日本各地には、高血圧の改善が期待できる温泉もたくさんあります。
川汲温泉(北海道)
浅虫温泉(青森県)
松川温泉(岩手県)
鎌先温泉(宮城県)
暮点温泉(山形県)
山代温泉(石川県)
湯沢温泉(新潟県)
下部温泉(山梨県)
鹿教湯温泉(長野県)
白狐温泉(岐阜県)
鳥取温泉(鳥取県)
基山ラジウム温泉(佐賀県)
寒の地獄温泉(大分県)

など、全国各地にたくさんあります。それぞれの温泉エリアには、たくさんの温泉がありますから、旅行を兼ねて温泉巡りをするのも楽しいかもしれませんね。

慢性的な高血圧を抱えているシニア世代で定年退職している人の中には、いつも温泉につかってリラックスしながら高血圧の改善もできるようにと、温泉のそばに引越しする人などもいたりするのだとか。毎日のお風呂タイムを利用して高血圧改善の効能を享受することができたら、少しずつ高血圧も改善されそうですね。

温泉に入るときには、衣類の着脱や温泉と外気との温度などによって、血圧が急激に変化してしまわないように気を付けることも大切です。特に、冬の露天風呂などは、血圧が高い人にとっては心不全や脳梗塞を起こすリスクが高くなってしまいます。外がとても寒い時に熱い温泉につかる気分は最高ですが、高血圧を持っている人の場合には、寒い季節には露天風呂ではなく、内風呂を利用したほうが良いでしょう。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [高血圧対策館]について

高血圧の原因や症状、数値の基礎知識をはじめとして、初期治療や運動療法等の対策方法に、高血圧に良い食べ物やレシピ、サプリメントの紹介や、耳鳴り/肩こり/いびき/ストレス/めまい等の各症状についての関係まで、高血圧についてありとあらゆることを幅広く奥深くまで解説した「高血圧総合情報サイト」です。これから高血圧について知りたい人達にとってもわかりやすい解説でお届けしておりますのでどうぞご覧になってくださいね♪
フィットネスジャパンHealthcare [高血圧対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
高血圧基礎知識
高血圧とは
高血圧の基準
高血圧の原因
高血圧の症状
高血圧ガイドライン
高血圧の数値
高血圧の数値表
高血圧を対策するには
高血圧の予防と対策
高血圧を予防するには
高血圧の初期治療
高血圧改善のための運動
高血圧治療のための運動療法
お茶での高血圧対策
高血圧治療薬の種類
サプリメントによる高血圧治療
酢で高血圧対策
コーヒーと高血圧の関係
産後の高血圧の原因と対策
高血圧に効く温泉
高血圧改善が期待できる温泉
高血圧と食事
高血圧時の食事
高血圧に良い食べ物
高血圧時のレシピ
高血圧におすすめの食事メニュー
高血圧と症状
高血圧と頭痛について
高血圧によるめまい
高血圧と耳鳴り
高血圧と肩こりの症状
高血圧といびき
様々な高血圧
高血圧性心不全とは
妊娠高血圧について
本態性高血圧とは
二次性高血圧とは
悪性高血圧とは
腎性高血圧について
仮面高血圧とは
白衣高血圧とは
若年性高血圧の原因と治療
夜間高血圧について
早朝高血圧について
肺高血圧について
高血圧の原因〜アルコール性高血圧
高血圧脳症の予防
腎血管性高血圧とは
高血圧マメ知識
高血圧と塩分について
ストレスと高血圧
高血圧と検尿について
高血圧緊急症と診断された場合
糖尿病と高血圧を併発
高血圧と冬の気温の寒さについて