高血圧と冬の気温の寒さ

高血圧と冬の気温の寒さについて

高血圧を引き起こす要因は、私たちの生活習慣や食生活、ストレスだけではありません。血圧は気温の変化などの温度差によっても高くなったり低くなったりします。特に、外気がとても低くなる冬という季節には、家の中は暖房で温かくする家庭も増え、家の外と中の温度差がとても大きくなりますよね。

寒いところから急に温かい場所に移動したり、温かい場所から急に寒いところに移動したりすると、体内の血圧もあわててその気温差に順応しようとして血圧が急に高くなったり急に低くなったりします。もともと高血圧を抱えている人にとっては、その急激な血圧の変化に血管が耐え切れず、血管が破裂してしまうリスクもあります。それが、脳梗塞や心不全などの発作につながります。

最近では日本の住宅事情も、セントラルヒーティングで家の中のすべてが同じぐらいの温度に調整できるような家庭が増えています。しかし、従来の日本の家屋では、それぞれの部屋ごとに暖房を使用するため、廊下に出るととても寒かったり、バスルームの中は温かいのに、脱衣所はとても寒い、なんていうことも珍しくありません。また、バスルームが寒いので、急いで温かい湯船に入ろうとお湯に飛び込んでも、その温度差に血圧がついていけずに、血管が破れてしまうこともあったりします。冬になると、脳梗塞や脳溢血、心不全の発作で死亡する人が急増するのは、そのためなのです。

高血圧を慢性的に抱えている人は、生活環境の中で、あまり急激に気温差のある場所への移動には細心の注意が必要です。例えば、お風呂に入るときには脱衣所もあたたかくしておいたり、温かい家の中から寒い外に出るときには、急激に体が冷えて血圧に影響が出ないように、手袋やマフラーなどを使ってできるだけ体を冷やさないように心がけることも必要です。

暖かいところから寒いところ、寒いところから暖かいところ、どちらの場合にも高血圧にはマイナスの影響があります。冬の暖房だけではなく、夏の冷房でも同じことがいえますから、高血圧の人は気を付けてくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [高血圧対策館]について

高血圧の原因や症状、数値の基礎知識をはじめとして、初期治療や運動療法等の対策方法に、高血圧に良い食べ物やレシピ、サプリメントの紹介や、耳鳴り/肩こり/いびき/ストレス/めまい等の各症状についての関係まで、高血圧についてありとあらゆることを幅広く奥深くまで解説した「高血圧総合情報サイト」です。これから高血圧について知りたい人達にとってもわかりやすい解説でお届けしておりますのでどうぞご覧になってくださいね♪
フィットネスジャパンHealthcare [高血圧対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ
高血圧基礎知識
高血圧とは
高血圧の基準
高血圧の原因
高血圧の症状
高血圧ガイドライン
高血圧の数値
高血圧の数値表
高血圧を対策するには
高血圧の予防と対策
高血圧を予防するには
高血圧の初期治療
高血圧改善のための運動
高血圧治療のための運動療法
お茶での高血圧対策
高血圧治療薬の種類
サプリメントによる高血圧治療
酢で高血圧対策
コーヒーと高血圧の関係
産後の高血圧の原因と対策
高血圧に効く温泉
高血圧改善が期待できる温泉
高血圧と食事
高血圧時の食事
高血圧に良い食べ物
高血圧時のレシピ
高血圧におすすめの食事メニュー
高血圧と症状
高血圧と頭痛について
高血圧によるめまい
高血圧と耳鳴り
高血圧と肩こりの症状
高血圧といびき
様々な高血圧
高血圧性心不全とは
妊娠高血圧について
本態性高血圧とは
二次性高血圧とは
悪性高血圧とは
腎性高血圧について
仮面高血圧とは
白衣高血圧とは
若年性高血圧の原因と治療
夜間高血圧について
早朝高血圧について
肺高血圧について
高血圧の原因〜アルコール性高血圧
高血圧脳症の予防
腎血管性高血圧とは
高血圧マメ知識
高血圧と塩分について
ストレスと高血圧
高血圧と検尿について
高血圧緊急症と診断された場合
糖尿病と高血圧を併発
高血圧と冬の気温の寒さについて