眼の病気の症状

眼の病気の症状について

最近ではデスクワークやパソコンワークをしている人以外でも、携帯電話やゲームのやりすぎで目の病気を引き起こす人も増えています。目の病気にはいろいろな種類がありますが、目の健康状態が崩れると、いくつかの症状が現れます。

・目が赤く充血する
ゴミが入ったりこすったり、刺激を与えた場合に充血することもありますが、ドライアイや眼精疲労などで充血することもあります。プールなどで最近が目に入り込んでも充血することが多いようです。

・疲れ目
長時間パソコンをしたり、長時間運転したり、長時間目を酷使していると、目が疲れてきます。疲れ目という症状ですね。疲れ目になると目がしょぼしょぼして乾燥するため、疲れ目専用の目薬を使ったりして、目の乾燥をケアしてあげるとよいでしょう。また、メガネやコンタクトの度が合わない場合にも目が疲れやすくなります。メガネやコンタクトを使用している人は定期的に視力検査を行いましょう。

・ドライアイ
目の表面が乾いてくるとドライアイになりやすくなります。ドライアイは、空気が乾燥しているところで長時間作業をしていても起きますし、ゲームやパソコンなどのように、瞬きの回数が少なくなるような作業を長時間することによっても起こりやすくなります。

・目が痛い
目に異物が入っているような感じがして痛い場合には、眼精疾患が考えられます。まぶたを押した時に痛みを感じる場合にはものもらいかもしれませんし、目の表面がヒリヒリするような感じの場合には、紫外線を強く受けたことによる炎症の可能性もあります。また、ごみやほこりが目に入って傷がついていたり、コンタクトによって目の表面に傷がついている可能性もあるので、直ちに眼科を受診してください。

・目がかゆい
結膜炎の代表的な症状でもある「あゆみ」。結膜炎にはアレルギー性のものと感染性のものがありますが、どちらも目がとても痒くなり、放置していてもなかなか自然治癒しません。すぐに眼科を受診しましょう。

その他にも、目の病気になると「目やにが良く出る」「目がかすむ」などの症状があります。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [眼の病気館]について

眼の病気の症状や原因についての基礎知識をはじめ、加齢や涙に瞼との関係についてや、飛蚊症、光視症、網膜剥離、眼瞼痙攣、角膜潰瘍、円錐角膜、原田病、糖尿病網膜症、、角膜炎等などの各種眼の病気についてまで幅広く奥深くまで解説した「眼の病気」総合情報サイトです。眼の病気に悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [眼の病気対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ