オーラルケアとは

オーラルケアについて

オーラルケアとは一言でいうなら「お口の中の健康」。つまり、虫歯や歯周病にならないように口の中の環境を健康に保つようなケアをすることです。

私たち日本人は、子供の頃には学校に医師がやってきて毎年健康診断を受けることができますし、仕事を始めたら、毎年職場で健康診断を受けることができます。また、仕事をしていない人でも自治体が主催する健康診断を無料で受けることができるなど、体の健康診断はいろいろなシステムが充実していますよね。

しかし、歯科健診となると、自分で自ら歯医者に足を運ばない限りは、なかなか健診を受けることができません。子供の頃には学校で歯科健診もありますが、大人になってからはそうした健診もありません。また、日本には「歯が痛くなったら歯医者に行く」というような慣習もあるため、歯や歯茎が病気になる前のオーラルケアとして歯医者に足を運ぶ人は多くありません。

病気になる前にチェックをして、病気にならないようなケアをするのがオーラルケア。オーラルケアには、私たちが自宅で毎日行っている歯磨きやデンタルフロス、歯間ブラシ、マウスウォッシュなどもありますし、歯医者に足を運んで行う歯石除去、フッ素ケアなどまで幅広いケアがあります。

人間なら誰でもついている「口」ですが、口の大きさや葉の大きさなどには個人差がありますし、歯磨きをする際の方法なども少しずつ異なります。そのため、自分自身のオーラルケアをする際に必要な歯ブラシなども、自分の歯磨きの習慣や歯茎の状態、歯の状態などを確認しながら、同じ「歯磨き」という作業をしながら効果がマックスになるようなオーラルケアアイテムを選ぶのが理想的です。

オーラルケアの中でも私たちの生活に最も身近な存在でもある歯ブラシを見ても、毛が柔らかいものから硬いものまでラインナップされていますし、ヘッド部分の大きさが大きなものから小さなものまで、様々です。歯が上手に磨けない人のために電動歯ブラシや超音波歯ブラシなどもありますよね。

自分自身にピッタリのアイテムを使って、上手にオーラルケアをしてくださいね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [オーラルケア/口の病気館]について

オーラルケアの基礎知識をはじめ各種商品アイテムの紹介、そして大人/子供乳幼児の各口の病気についての解説や、口の病気と歯や生活習慣病との関係等など幅広く奥深くまで解説したオーラルケアと口の病気にについての総合情報サイトです。オーラルケアについて詳しく知りたい方や、口の病気に悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [オーラルケア/口の病気対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ