歯科でのオーラルケアの紹介

歯科でのオーラルケアについて

私達は病気になれば病院に行きますが、病気でなくても健康診断をするために病院に行くことがありますよね。オーラルケアは歯の健康を守るためのケア。虫歯になっている人でなくても、歯科健診をするために歯科クリニックを訪れたり、虫歯や歯周病になりやすい原因を調べるために歯科クリニックを訪れることは、口内環境を常にベストの状態にキープするためにはとても大切なことです。

オーラルケアには、私たちが自宅で行うことができる種類もあれば、歯科クリニックで行う種類のケアもあります。自宅で行うケアなら、歯磨きをしたり、デンタルフロスや歯間ブラシ、マウスウォッシュを使ったり、生活習慣や食生活を見直すなどがあります。一方、歯科クリニックで行うオーラルケアには、自宅ではできないプロのケアを受けることができます。

・歯科健診
虫歯や歯周病がないかをチェックするための歯科健診。口内疾患があるかどうかをチェックするだけではなく、歯茎の状態や歯の状態を調べてもらうこともできるので、今後起こる可能性がある口内疾患を予測することもできます。また、なりそうな口内疾患を予防したり、未然に防ぐケアができる場合もあるので、定期的な歯科健診はとても大切です。

・プラーク除去
どんなに気を付けて歯磨きをしている人でも、毎日の食生活の中で、どうしても歯垢(プラーク)は蓄積されてしまいます。定期的な歯科健診では、歯のお掃除としてプラークを除去してもらうケアを受けることができます。プラークを除去してもらうことによって、歯周病や虫歯の原因を少なくすることができます。

・ホワイトニング
コーヒーやお茶、カレーなど、色のついている食べ物を食べれば誰でも歯に色素が沈着し、黄色い歯になってしまいます。歯の色素沈着は、歯科クリニックで行うホワイトニング治療によって除去することができます。

・歯列矯正
歯並びを良くするための審美的な目的で行う歯列矯正もあれば、歯並びを浴することで予防できる健康障害や口内疾患の予防などの目的で行うケースもあります。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [オーラルケア/口の病気館]について

オーラルケアの基礎知識をはじめ各種商品アイテムの紹介、そして大人/子供乳幼児の各口の病気についての解説や、口の病気と歯や生活習慣病との関係等など幅広く奥深くまで解説したオーラルケアと口の病気にについての総合情報サイトです。オーラルケアについて詳しく知りたい方や、口の病気に悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [オーラルケア/口の病気対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ