オーラルケアPMTCの紹介

オーラルケアPMTCについて

オーラルケアの中でもPMTCと呼ばれるケアは、分かりやすく言うなら「白い歯を美しく長期間キープするためのケア」。つまり、歯のクリーニングやメンテナンスですね。自宅でどんなに気を付けて歯磨きをしたりマウスウォッシュをしていても、自宅でのケアのみで白い歯をずっとキープすることは簡単なことではありません。毎日の生活の中では、飲み物や食べ物などによって歯が色素沈着してしまうことも少なくありませんし、どんなに歯磨きしていても少しずつ歯垢や歯石は蓄積されてしまうため、それらが原因で歯周病が進行したり、虫歯になりやすくなってしまうこともあります。

PMTCと呼ばれるオーラルケアでは、自宅ではできないプロの治療を行うことによって、健康的で白い歯をキープするためのクリーニングやメンテナンス作業が行われます。PMTCのケアは、定期的に歯科健診を行った時に、同時に行われることが多いようですが、歯の白さや歯の健康に気を使う人の場合には、3か月〜6か月に一度は歯科クリニックを訪れて、歯のクリーニングをしてもらったりするのだとか。

PMTCでは、どんなケアがあるのでしょうか。

・クリーニングBR> 歯の表面には、毎日少しずつ歯垢や歯石が蓄積されていきます。歯磨きでは取れない部分もあるので、定期的な歯のクリーニングは必要不可欠。専用の器具を使って手作業してくれる親切なクリニックもあれば、超音波でスピーディにクリーニングを行うクリニックなどもあります。

・カルシウムスプレーBR> カルシウムスプレーには、歯にこびりついている色素沈着を除去してくれる効果があるだけでなく、色素沈着しにくい歯を作る効果もあります。

・フッ素塗布BR> フッ素を歯の表面に塗布するオーラルケアを行うと、虫歯菌が増殖しにくい健康的な歯の環境を作ることができます。歯磨きが苦手な子供や、虫歯になりやすい人は、ぜひフッ素塗布を行って虫歯になりにくい環境を作ってあげましょう。

・ポリッシングBR> 歯の表面には細かい凹凸があり、その凹凸部分に汚れが付着すると、歯磨きをしても汚れは取れません。歯科で行うポリッシングでは、そうした細かい凹凸部分に詰まっている汚れなども根こそぎ除去することができるので、虫歯の原因を徹底的に減らすことができます。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [オーラルケア/口の病気館]について

オーラルケアの基礎知識をはじめ各種商品アイテムの紹介、そして大人/子供乳幼児の各口の病気についての解説や、口の病気と歯や生活習慣病との関係等など幅広く奥深くまで解説したオーラルケアと口の病気にについての総合情報サイトです。オーラルケアについて詳しく知りたい方や、口の病気に悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [オーラルケア/口の病気対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ