オーラルケア商品の基礎知識

オーラルケア商品の基礎知識について

オーラルケアといっても、たくさんのブランドから多くの商品がラインナップされています。

・歯磨き粉
歯磨きをするときに多くの人が使用する歯磨き粉。歯磨き粉には、歯茎が炎症を起こしている場合に炎症を抑える作用があったり、歯茎に刺激を与えて引き締める作用があったり、歯の表面についている歯垢を除去する作用があったり、いろいろな作用があります。コーヒーや炭酸飲料、ワインを良く飲む人ならホワイトニング効果のある歯磨き粉が良いでしょうし、喫煙の習慣がある人なら煙草のヤニを取ってくれるポリエチレングリコールという成分が入っているものがおすすめです。また、歯がしみやすい人には象牙細管をふさいでくれる作用のある乳酸アルミニウム配合のものがおすすめです。

・歯ブラシ
歯ブラシを選ぶ際には、毛の硬さ、ヘッド部分の大きさ、歯並びなどを考えながら、自分に適切なものを選ぶことが大切です。子供と大人とでは口内環境が全く異なっているので、家族で同じ歯ブラシを使うというのはNGです。子供はできるだけ小さな口の中にも入って行きやすい小さめのヘッドを選び、歯茎をこすりすぎないように柔らかめの毛のものを選ぶとよいでしょう。大人でも、力を入れてゴシゴシ磨く傾向にある人なら柔らかめの毛がおすすめです。硬めの毛のものは、歯の表面についている歯垢や汚れ、色素沈着などを除去することには優秀ですが、歯茎を削り取ってしまいます。硬めの毛を使う場合には、できるだけ力を入れずに、歯茎に当たらないように磨くとよいでしょう。

・デンタルフロス
デンタルフロスには、糸巻タイプになっているものと、ホルダーがついているタイプがあります。どちらのタイプでも自分が使いやすいものを選べばよいのですが、糸巻のほうが細かい部分までオーラルケアがしやすいので、大人の人はできるだけ糸巻タイプを使いこなせるようにしたいものです。子供のころからオーラルケアを心がけたい場合には、使いやすくて持ちやすいホルダーつきタイプがおすすめです。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [オーラルケア/口の病気館]について

オーラルケアの基礎知識をはじめ各種商品アイテムの紹介、そして大人/子供乳幼児の各口の病気についての解説や、口の病気と歯や生活習慣病との関係等など幅広く奥深くまで解説したオーラルケアと口の病気にについての総合情報サイトです。オーラルケアについて詳しく知りたい方や、口の病気に悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [オーラルケア/口の病気対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ