不妊と足つぼ

不妊と足つぼについて

妊娠したくてもなかなか自然に妊娠できない不妊症。最近では若い人の中でも、不妊症で悩む人が少なくありません。もしかしたら自分は不妊症かな?と思ったら、病院に行く前に足つぼを押して、自分の妊娠力を高めてみてはいかがでしょうか?

足には全身の機能につながるツボが無数に存在しています。その中でも、不妊症の人にはいくつかの共通点があるのだとか。
■かかと部分がカサカサしている。しこりがあることも。
■小指が曲がっている
■親指の腹の部分が赤くなっている。
■親指の腹の部分を指や棒で指圧すると痛い。

これらに当てはまる人は、不妊症になりやすい人なのだそうです。もし当てはまってしまったら、不妊に効果的な足つぼを日常的に指圧しながら、妊娠力をアップできるように心がけることをお勧めします。

足の裏には不妊の症状を軽減できるツボが10か所存在していると言われています。その中のいくつかをご紹介しましょう。

■かかとの部分
かかとの部分は、生理痛や下腹部を表しています。かかとの部分がカサカサしていたり、シコリがあるという人は、お腹全体が冷えている状態なのだとか。おなかが冷えていると子宮に受精卵が着床しにくいので、なかなか妊娠しないということにつながるようですね。指でかかと全体を指圧するような感じで押してみましょう。

■小指が曲がっている
小指が曲がっていたり、小指だけが短かったり、自分ではどうすることもできない小指の形や長さ。実は、小結には膀胱系のツボが存在していて、小指の部分のツボが詰まっていると、妊娠しにくい体質になってしまうようです。若い頃にハイヒールを履いていた人は特に要注意。小指全体をマッサージして、血行を良くしてあげましょう。

■親指の腹が赤い
親指の腹には、ホルモン分泌のツボがあります。この部分が赤かったり、指圧すると痛かったりするのは、ホルモン分泌のバランスが崩れていることが原因で妊娠できないことが考えられます。

スポンサード リンク

足の疲れ解消♪ 人気商品の紹介

足の疲れにお悩みであれば、フットマッサージ機器を使ってみるのも良いですヨ。ここで紹介するオムロンのフットマッサージャは、より人の手や指先に近いモミ感を目指したプログラムを用意していますので、足裏や足首、ふくらはぎを心地良くマッサージしてくれますよ。
足裏と脚の二カ所のプログラムを搭載し、指圧&もみ機能で小気味良い刺激で血行を促進し足の疲れを取ってくれます♪ よろしければぜひお試しくださいね、値段も手ごろで、片手でもラクに持ち運ぶことができる便利品です。
※詳細はこちら → オムロン フットマッサージャ TOKOTON FOOT HM-231

このページのトップへ