ストレスを軽減する食べ物

ストレスを軽減する食べ物について

日本全国、慢性的なストレスにまみれている人の数はとても多く、老若男女を問わずに多くの人が、ストレスにさらされています。ストレスを解消する方法はいくつもありますが、やる気が起きなかったり、疲れすぎていて気力がなかったり、ストレス解消の時間がなかったり、ストレスを感じていることは実感していても、なかなかそれを実行できないという人も少なくないのではないでしょうか。

実は、毎日の食生活の中でもストレスを軽減することができます。ストレス解消効果があると言われている成分には、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、タンパク質などがあります。

・ビタミンB(ストレスによって大量に消費されるため、体で不足しがちになる成分)
白米、食パン、豚肉、鶏のレバー、牛乳、そば、ごま

・ビタミンC(ストレスに対する抵抗力を高めてくれる成分)
キウイ、レモン、柿、イチゴ、オレンジ、ピーマン

・カルシウム(神経の昂りやストレスなどを鎮静化してくれる成分)
牛乳、チーズ、卵、牛肉、豚肉、マグロ、アジ、ウナギ

・セロトニン(精神のバランスを改善する効果がある成分)
カツオ、マグロ、その他赤身の魚、牛や豚など赤身の肉

これらの成分はどれも、慢性的なストレスに対して大きな効果が期待できる成分です。スーパーで気軽に購入できる食材ばかりですし、こうした食材を組み合わせれば、毎日の生活の中で常にストレス軽減効果が期待できそうですね。

調理が必要なく、簡単に食べることができるヨーグルトにも、ストレスを軽減する効果が期待できます。ヨーグルトに含まれているプロバイオティクスという成分は、体内でストレスホルモンの分泌を抑制する効果が期待できます。善玉菌も豊富なヨーグルトには便秘解消効果もあるので、ぜひ毎日積極的に食べたいですね。

また、アルコールも飲みすぎると健康にとってはマイナスですが、少量だけならストレスに対する抵抗力を高める効果があり、寿命を延ばしてくれる効果もあると言われています。確かに、アルコールを摂取すると神経がリラックスできるので、ストレスや心配事、不安なことなども忘れてストレス解消できるのかもしれませんね。

スポンサード リンク

フィットネスジャパン・ヘルスケア [ストレス対策館]について

ストレスの原因や症状ついての基礎知識をはじめ、さまざまな解消法やストレスを軽減する食べ物の紹介、そして動悸や蕁麻疹、手のしびれとの関係について等など、ストレスについて幅広く奥深くまで解説した総合情報サイトです。ストレスに悩んでいる方がいらっしゃいましたらぜひご覧になってみてくださいね、すべてわかりやすい解説でお届けしております♪
フィットネスジャパンHealthcare [ストレス対策館] TOPページへ戻る

このページのトップへ